BLOG

最近考えていること

種を蒔いてるなぁ。
と思っていた。

昨年末、個展をする前後くらいからそう感じていた。
いろんな種を蒔いていたと思う。
でも、それはよくあるビジネスや仕事のではなくって
もっと大きなものにつながっている感覚があった。

そして、自分自身のために蒔きはじめたのだけれど
自分のだけじゃあなくて
誰かの種であることが多いことに気が付いた。
誰かのなんだけれど、自分のでもあって
それは種というよりも
新芽にお水をあげるような感覚に近くなっていた。

たくさんの才能にあった。
もう、新芽どころか大樹じゃん!と思うこともあれば
見事な見事な超巨木であったり
この木なんの木、見たこともうない木ですからだったり
でも僕がすげぇ!…と感じて言葉を失って
なんなら、あまりのくやしさに家に帰ってから
泣いちゃうような(実話)才能の持ち主は
自分自身ではその才能に気が付いていないことが
ほとんだった。
もったいなかとです。

ある人とは一緒に種を植えたり
輝く新芽にお水をかけたり
あんたすでに大木ですやん、と言ったり。
背中を押したり、
本人以上におもしろがったり、
一緒に成長した未来を見たり、なんだりかんだり。

ふと気が付いた。
いや、知ってたんだけれど
なんだ、みんなただの天才じゃん!って。
その輝きを見れるかどうかだけだったんだなと。
そして、その天才性は
一般的にいま成功してるとか
実力があるとか、有名とかとも無縁で
もう、すでに完璧なんだって。誰もが。
そして、完璧のまま
さらに成長していけるんだって。

そう強く思ってから
あ、俺も天才だな!って思った。笑
こういうこと書くと
痛い奴と思われるのはわかってるけれど
もう、いいやって。
あ、元からこういうの、いつも書いてるか。笑
今さらか。
うん。自分もめっちゃ天才だわ、と思うようになって
ますます、周りの人も天才だなって思えるようになった。

最近「覚醒」とか「生まれ変わる」とか
平気で思っちゃえるようになった。
あ、覚醒したなと自分で思うこともあるし
目の前の人が覚醒するのを見ることもある。
そうして日々、人は生まれ変わっている。
ただ、覚醒は、一度したら終わりというものではなくて
何度でも何度でも際限なく続いていく。
日々の生まれ変わりとは別に大きな生まれ変わりもある。
これに気が付いてから
あ、俺には人を覚醒させる力があるな!
ということにも気が付いた。
実はこれも僕だけじゃあなくて
誰でもその力を持っているのだけれど
気が付いていない人が圧倒的に多い。

そして覚醒する前には
やっぱり影の部分もあって
ずーーっと光じゃなくて
影と光が混ざって、はじける?覚醒する感じ。
自分の場合は先に影が来る感覚が強くて
それを受け入れられると覚醒する感じ。

というわけで
今、未来に種を蒔いたり
新芽を見守ったり
巨木が輝きを取り戻すお手伝いをしたり
個性的な樹々が、そもままでOKなんだと思えたり
そんな活動?生き方をしている。
これって「発起人」と言えるのかもしれない。
そうか、僕は発起人か。
そうしてはじめたことが目に見えるのに
どれくらいの時間がかかるのか
まだわからない。
でも、あ、札幌変わるな…って感じてる。
これは僕一人がどうのじゃなくて
もっと大きな流れで。
そのためにまず、自分の活動している
東区元町が変わるだろうし、
その前にSHIMAUMA DESIGNが変わるだろうし
その前に、那珂自身が変わるんだろうな。

で、
いろんなことしてるものだから
一緒にこういうことやってくれる人
楽しんでくれる人
那珂やSHIMAUMA DESIGNを
サポートしてくれる人に出会いたい。
ゆるく、でも深くつながる仲間がほしい。
あ、普通にデザインの仕事してます。
でも、なにかを作るというより
お客さんと一緒に
世界観をつくる、というほうに
シフトしてきている。デザインが。

最近思っていたこと、
勢いに任せて書いてみた。
これもひとつの種かもしれない。

読んでくれてありがとう。
i love you.

2019.2.20
Diary