BLOG

現場は知っている

なにか違うと思うんです。
どうもうまくいかない気がする。
これっておもしろいと思うんですよね。
もっと良く出来そうな気がする。

いろいろな方にお会いしてお話しすると
こうした感覚的な話をよく聞きます。

僕はこうした話を聞くのが大好きです。
なぜなら、人の感覚って、驚くほど鋭いから。
あなたが違和感を感じていること…
それにはきちんと理由や原因があるから。

こうした現場の方が感じている感覚。
ここに、問題を解決する
良い環境を作っていく
大きなヒントが…というか
答えそのものがあるから。

最近いろいろな方にお会いして思います。
「あぁ現場は全部知っているんだな」って。
ただ、少し残念なのは
その違和感や、これかも!と思った感覚は正しいのだけれど
現場にいると
それがなにから起こっているのか?
その理由や原因は見えにくいんです。

鋭い感覚でキャッチした違和感と
その原因としている因果関係がズレていることが多い。

そこに感情もからまるから
余計にズレてしまいやすい。

そこに感情的なしこりがない僕がいって話を聞くと
情報を知ると
その感覚の大元が、スルスルと見えてくる。
おもしろいくらいに、はっきりと。
ある段階を越えると、くっきりと見えてくるんです。

こうは思っているけれど、社員が動いてくれない。
こうしたいけれど、上司が認めてくれない。
こうやればいいのに、みんなは認めてくれないだろう。
せっかくの感覚でキャッチしたものを
そうした内部的なあきらめで活かせてないことがすごく多い。

もったいない。

あなたの感じていること、
その原因を一緒に見つけましょう!
現場で感じたもの。
そこにはすごいヒントがいっぱいつまっています。
あなたの違和感の答えを導きます。
そして、それをどうやってカタチにしていくか?
一緒に考えましょう!

大元がわかると
ストンと腑に落ちるから
無理なく自然な状態になるから
みなさん、納得されます。

現場は知っています。
その声を活用するために
感覚は多いに活かす。
感情には流されない。
これが大切です。

あなたの違和感の原因を特定しませんか?
一緒に見つけ出しましょう!

お話したい方[ デザインの相談室 ]まで
お気軽にご連絡ください。

2017.1.30
Diary


「冬のヒシガタ市」参加します


イベント参加の告知です。

札幌市東区のすてきな本&雑貨のお店
ヒシガタ文庫さんでのイベントに参加します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
冬のヒシガタ市

2017.2/11 sat.
10:00 ーー 18:00

ヒシガタ文庫
札幌市東区北25条東8丁目2-1 ダイヤ書房内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マルシェイベントで雑貨、アクセサリー、食べもの、音楽…
楽しい1日になりそうです。

こちらのヒシガタ文庫さん
自宅から近く、よくおたずねする僕の癒しのスポット。
いつも素敵なものが並んでいて
毎回の企画もおもしろくて
行くたびに新しい発見があります。

僕の中で、東区の文化施設。
そう思っています。
こうしたお店が地域にあることで
町が豊かになっていく。

そうした大好きなお店のイベントに出店できること。
とても嬉しいです。
素敵な作家さんがたくさん参加されるので
ぜひ、あそびにいらしてください。

SHIMAUMA DESIGNは
「SHIMAUMA BOOKS」として
男子ブローチ部とzineをお持ちします。

お会い出来るのを、楽しみにしています!

以下、ヒシガタ文庫さんから転載です。

//////////////////////////////
◆冬のヒシガタ市◆

日時:2017年2月11日(土・祝) 10:00〜18:00
会場:ヒシガタ文庫
札幌市東区北25条東8丁目2-1ダイヤ書房内
_______________________
ヒシガタ文庫の店内で、
はじめてのマルシェイベントを開催いたします。
手仕事作品、食、音楽や、
それぞれの作り手とのふれあいをお愉しみいただけます。
ぜひ遊びにいらしてください。
_______________________
.
◇SHOP
・ふくろう商店(布小物、アクセサリー)
・ハトホタテ(つめ絵、バッグ)
・MEDO(エナメルピン)
・sigh…(アクセサリー、ナップザック)
・Botanical life Thursday
 (観葉植物、アレンジメントフラワー、ドライフラワーのヘッドアクセサリー)
・bunny.morning(アクセサリー、雑貨)
・yuk no utar(子ども服)
・チモシー(フェルト)
・SHIMAUMA BOOKS(ブローチ・zine)
・BLUE POND(ガラスのアクセサリー・小物あれこれ)
・kao(ガラスのアクセサリー)
・トランキルベーカリー(酵母パン・焼き菓子)
・しまりすや(焼き菓子)
・ラムヤート(パン)
・Free Dining Food チムチム
 (豚と鴨ひき肉の特製ヒシガタロコモコ 和風ホワイトソース仕立て)
.
◇WORKSHOP
・MEDOのワークショップ「ヒシガタのトリをつくろう」(要予約)
※予約受付開始まで少々おまちください
.
◇LIVE
・音遊びユニット“ワタアメ”
.
詳細は改めて、ヒシガタ文庫Webサイト、SNSにてお知らせさせていただきます。
http://hishigatabunko.com
.
お問い合わせ:ヒシガタ文庫
tel 011-712-2541
mail hello@hishigatabunko.com
//////////////////////////////

お楽しみに!

2017.1.29
Event