BLOG

H E L L O D E S I G N ! ふたたび


やまだなおとくん発案・企画のイベント。就職活動中の学生さんにワクワクを伝えたいという想いから誕生した試み「Hello Design!」。

学生さんからの声掛けをいただき、先日ふたたび開催しました。

前回もそうですが、今回お会いした5名の学生さんと那珂は初対面。「Hello Design!」自体に特定のコンテンツというのはなくて…逆に言うと、こうして初対面の人と話をする、という経験が最大のコンテンツでもあります。就職活動とかデザイン業界とかって言われるけれど、実際にそこで働いてる人に会ってみようぜ!というイベントです。

でも、何を話すの?というところでは、この「Hello Design!」は、学生さんへのヒアリングから始まります。

「今日どんなことを知れたら嬉しい?」
「どんな想いになって帰れたら最高?」

そうして出てきたいろいろな想いに僕ややまだくんが話したり、さらに学生さんが話したりして場が進んでいきます。こちらから一方的になにかを伝えるというよりは、一緒に場をつくっていく時間です。

学生さん自身が自分の想いを伝えたり、共有したり、現場で働いている人の話を聞いたり、その中で、それぞれの人に必要なピースがかちりかちりと揃っていく。特に今回は就職活動や学校という環境の中で、なんとなく現実ってこんなものだよな…と固まっていた思考がほぐれてきて、自分の初期衝動を思い出せた…そんな時間になったんじゃないかと思います。夢中になれる好きなことがあったのに、どこかでそれをできないと思い込んでしまうというのはよくあること。でも、その、自分の好きとつながるって、とても大切なこと。

相手のことを大切にするように、自分を大切にする。
自分のことを大切にするように、相手を大切にする。

これがとても大切だな、と感じています。

そして冒頭の写真。マンガ「らんと灰色の世界」。
学生のみんなから好きなものを聞いた時間に教えてもらったマンガです。今まで気になっていたけれど読んでいなかった作品。でも熱く薦められたので「あ!読んでみよう!」と思えて早速読み始めました。こういうふうに、学生さんから薦めてもらって、こちらが受け取る…という時間もあります。他にのマンガやカンブリア紀を薦めてくれた人。短歌や音楽を教えてくれた人。演劇について話してくれた人。小さな冒険の楽しさを伝えてくれた人。みんなの話、とても魅力的でした。自分の好きなものについて語る。もう、これってプレゼンテーションだし、基本僕のしている仕事と、ほとんど一緒。コミュニケーションが苦手という人もいたけれど、正直僕よりずっとうまい。

自分の好きなものを人に伝える。お勧めする。そして、自分の好きなものだから話しやすいし熱もこもる。ここにデザインという仕事の基本があると思います。そしてコミュニケーションを必要とする多くの仕事に共通する根底にもなる。そういったことが自然と起きるように設計されているのが「Hello Design!」。コンテンツはないけれど、自然な流れを設計する。ここがデザイン思考の発揮のしどころです。

このような時間を過ごした「Hello Design!」(どんな時間か全くわかりませんね)。今回も熱く楽しいひとときとなりました。よくわからないけれど、なんだかおもしろそう。私の話も聞いてほしい!デザイナーの話を聞いてみたい!なにかを感じた方、ぜひご連絡くださいね。




H E L L O D E S I G N !
2018.06_06
at SHIMAUMA DESIGN

tahnks!
場を一緒に作ってくれた皆さま。
ミズキ、サホス、コバス、ユカツ、カレン、やまだくん、俺。すてきな時間を一緒に過ごしてくれてありがとう!

2018.6.15
Diary


H E L L O D E S I G N !


一昨日、昨日とSHIMAUMA DESIGNにて開催された「Hello Design!」。
これはやまだなおとくん発案・企画のイベント。就職活動中の学生さんにワクワクを伝えたいという想いから誕生した初の試み。

・就職を考えてるけれど本当にデザイン系に進んでいいの?
・ポートフォリオってどうやってつくればいいの?
・デザイン会社ってどんな感じなの?
という身近な悩みや疑問から
・自分の進路を明確にしたい。
・働きながら、自分の創作活動ってできるの?
・アイディアってどう考えるの?
・学生の内にやっておいたほうがよいことは?
…などなど、学生のみんなからでてきた疑問や悩みや相談に
お答えしつつ、みんなで対話していく、というイベントでした。

那珂が普段考えていることや、デザインのおもしろさ、デザイン力をつけることで人生がどうなっていくか?そもそもデザインって?という話から、自分の天才性を発揮するというお話まで、予定時間をオーバーして熱い熱い時間になりました。

特に印象的だったのが、学生のみんなに一人ひとり、自分が好きなもの・夢中になれるものを聞いたときのこと。自分の好きなものを語るときって、自然と笑顔になって、キラキラ、みんなとても素敵な表情になる。あぁ僕も、やまだくんもきっと、この顔が見たかったんだな!って。
 深海生物についてお話してくれた人。ねこのかわいさを熱く語ってくれた人。星のこと、オオカミのこと、たぬきのこと、カッコいいおとこのこのこと、音楽のこと、韓国の料理のこと、人の話を聞く楽しさ…などなど、一人ひとりにとてもとても愛おしい世界が広がっているんだなと思って。熱く語るみんなのパワーに、聞いているこちらも心が熱くなってくるのを感じていました。熱ってこうやって伝わる。

限られた学生という時代をもっと充実させたいとか、就職活動にワクワクできていないとか、デザイナーの話を聞いてみたい!という方、ぜひ気軽にご連絡ください。ここにくると、あなたの中にある天才性の扉がね、すーっと開きますよ。

人生に決まりなんてないし、就職活動(って言葉があまりワクワクしないけれど)にもこうすべき、なんてものはない。どうやったらワクワクできるか?自分の好きなもの・夢中になれることで周りの人も一緒にしあわせにするにはどうするか?クリエイティビティを発揮するのは紙の上やモニターの中じゃなくて、人生そのもの。

あなたの輝きを見つけ出せる場所、SHIMAUMA DESIGNに会いにきませんか?笑顔をつくる絵本作家・やまだなおとと、関係を善くするデザイナー・那珂 “太陽” 隆之の二人がおもてなしします。あなたの好きなもの、聞かせてください。


H E L L O D E S I G N !
2018.05_09&10
at SHIMAUMA DESIGN

tahnks!
場を一緒に作ってくれた皆さま。
リー、ゆっきー、ねーさん、まーちん、ひろちゃん、たぬちゃん、あおちゃん、ぷーしゃん、レンちゃん、めぐちゃん、りなちゃん、ちーちゃん、いとゆか、ゆりっち、まゆサマ、すず、タムタム、りさぽん、ぱぱ。参加してくれた皆さん、本当にありがとう!愛してる!ラブ。そして素敵な企画を発案・実行してくれたやまだくんナイス!素敵。(あ、自分もいい仕事した!ラブ。)

2018.5.11
Event