SCHOOL

SHIMAUMA SCHOOL PROJECT

デザインを活かすために「デザインじゃない」を学ぶ
デザイナーのための学校

もっとデザインの力を活かすためにデザインから離れよう。 もっともクリエイティビティが必要とされる人と人が出会う場に、僕らデザイナーはいなければならないのではないでしょうか?

ものごとが動くのは人と人が出会う時。これまで僕たちは、あまりに作ることに集中しすぎて、一番クリエイティビティが必要とされる現場に不在だったのでは…?

これまでデザイナーは職人でした。もちろん、その能力は必要です。 でも職人という言葉に甘えきてたのでは? とも思います。 作れるスキルがある=コミュニケーションが苦手でもいい…そんな免罪符があったような。 もっとデザインの力を発揮するためには、その環境から作る必要があるのでは、そう感じています。

目の前の人の想いを汲み取る力を身につけたい。 そう考えたとき、デザイナーが学ぶべきは、デザインスキルの外にあるのでは…ということに気付きました。 よりデザインの力が必要とされるこれからにむけて、もっとデザインの力を発揮するために、一度作るデザインから離れてみませんか。

SHIMAUMA SCHOOLはそのような「デザインじゃない」を学ぶ学校です。


SHIMAUMA SCHOOL mini 開校

2014.10.7

SHIMAUMA SCHOOLのβ版「SHIMAUMA SCHOOL mini」を開校します。

SHIMAUMA SCHOOLではこれからの変化の時代に対応するため、幅広い学びを提供したいと考えています。 しかし…構想だけが大きくなりすぎて、身動きが取れなくなってしまいました。 そこで一度、ミニマムにテーマをしぼったβ版「mini」を開校することとしました。

最近、デザインを生業としながらも独自のスタイルで活動をしている人が増えてきています。 僕の周りにもそうした方たちがいて。

 ・デザインの範疇を超えた活動をしている人。
 ・東京から札幌にフィールドを移して新しい関係性を築いている人。
 ・全く違うジャンルでの活動が熱い人。
 ・クライアントとの付き合いを根底から変えた人。
 ・高いコミュニケーション能力でデザインの働き場を作る人。
 ・すごいセンスで、新しい表現を生み出す人。
 ・自分の作品を作るために、受注をやめた人。

などなど、おもしろい動きをしている方がたくさんいます! そういった方をお招きして、どうしてその考えになったのか、何を大切にしているのか、今のおもしろさや苦労など、いろいろ語ってもらいたいと思います。

僕がおもしろい! すごい! 素敵! と感じている人ばかりを集めた…、僕が話を聞きたい人をお呼びする、ある意味とても個人的なものかもしれませんが、皆さんにシェアしてもらう価値は充分にあるかと思っています。

これまでの講演のような完成された成功人ではなく、現在進行形で変化・成長をしていっている人たちです。 その方たちの「STYLE」から僕らは学び、気付き、成長できる可能性を見いだせるのではないかと考えています。

「SHIMAUMA SCHOOL mini」は有料となります。 開催日程、料金、場所、そして肝心のスピーカー陣まで、まだ僕の構想を出ていませんが、本気で変わりたいという人たちに集まってもらいたいと思っています。 詳細は本webサイトやBLOG、FBなどでお伝えしますが、確実にご案内がほしい方はメールアドレスまでご一報ください。

対象は、社会人の方(夜の開催となるため)。 年齢は20〜30代を想定していますが、学びたい気持ちがあればどなたでも。 職業は問いません。 デザインの話が多いかとは思いますが、ご興味があればどなたでも。 むしろデザイン業界じゃない所にこそデザイン思考が必要と思っています。

それでは、詳細はまた追って。