BOOKS

D38

2014

d3801

d3802

d3803

d3804

日々の仕事の中で感じる僕の様々な想いを、年齢にちなんで38のテーマでまとめました。 38歳デザイナーが思う38のこと、…で「D38」です。 自分の想いを赤裸々に綴っているので、発表するのが恥ずかしくもあったのですが、この本をきっかけに話が始まったり、僕のことを深く知ってもらえたり、若い方から大先輩まで「読んだよ」と声をかけて頂いたり…たくさんの出会いをくれた…自分の想いを表現することのパワーに気付かせてくれた一冊です。

38のテーマは仕事で、お客さんやブレーンとの会話、先輩後輩とのやりとりの中で気が付いたり感じたり考えたりしたことたちです。 母校の専門学校で講師を始めたのがきっかけで、学生や若い後輩たちに向けて書き出したはずが、どうやら30歳前後から上は大先輩まで…ある程度デザインや社会に対して経験を積んだ方達からの共感が多いようです。

このシリーズは僕のライフワークとして毎年一冊、年齢分の新しいテーマを綴って発行していきます。 今年、2014年7月に「D39」を発行しました。 来年は「D40」を発行します。 「D50」や「D60」が出た時、「D38」を読んだ自分は何を感じるんだろう…というのが今から楽しみです。

D38
zine_A6_48P