WORKS

エプウサ

2014

epuusa01

epuusa02

epuusa03

epuusa04

経専北海道保育専門学校さんのキャラクター、エプウサ。 はじめての登場はブログ専用のナビゲートキャラクターとして、でした。 その後すぐにブログからDMへ、webへ、グッズへ、パンフレットへと活躍のステージを広げていったエプウサ。 友達や仲間たちも登場して世界観が作られていって…。 「キャラクターが勝手に動き出す…」とよく言われますが、その成長を間近で見守ってきた感じです。

エプウサたちはエプニマル(エプロン+アニマル)という種族で、保育所や幼稚園のセンセイを育てる学校、経専保育さんにちなみ、保育所のセンセイがつけるエプロンをモチーフにしています。キャラクターは本当に人間と一緒と思っていて、しっかりと成長するためには愛情が欠かせません。生まれたばかりの頃はとくに身近な人の愛情が必要で、それは僕のようなデザイナーはもちろんですが、やっぱり一番身近で接する担当者さんたちに愛されることが必要です。 もちろん、最終的に見てくれる方たちに愛されることも。 エプウサたちはたくさんの愛情を受けてかわいがられ元気に育ってくれました。

経専保育さんのオープンキャンパスにお邪魔した際、在校生さんが模造紙に描いた当日のプログラムの中に、エプウサたちを発見した時はすごく嬉しかったなぁ。その後、 学校にお邪魔するたびに、いろいろなエプウサたちに出会えるのが、僕の密かな楽しみでもあります。

APUSA
DESIGN:SHIMAUMA DESIGN
AGENCY:DEVIS ACT
CLIENT:KEISEN HOKKAIDO HOIKU SENMONGAKKO