WORKS

古瀬法律事務所 LOGO DESIGN

2018



古瀬法律事務所さんのロゴデザイン、名刺デザインです。

弁護士の古瀬さんが独立のタイミングでご紹介・お声掛けいただき、デザインさせていただきました。これまで、幸い?にも弁護士のかたにお世話になることがなかったのですが、古瀬さんとお話する中で感じた誠実さと知的さ頼もしさに、なにかあったら古瀬さんにご相談しようと思いました。知的財産を中心として実績や経験・知識をお持ちで、なにか事が起こってからではなく、問題が起こらないように法律を活用してほしいというお話に感銘を受けました。

デザインにあたっては、法律に関するお考えから、どのような事務所にしたいのか?古瀬さんの強み、どういった世界を築いていきたいのか?まで様々なお話をホテルのカフェでじっくりとお伺いして、ロゴをデザインさせていただきました。ロゴをデザインするのにそんなことまでお聞きになるんですねといった反応や、これまで深く考えてこなかったことでした…という反応をいただくこともありますが、ロゴデザインするのには欠かせない工程がこのヒヤリングの段階です。ヒヤリング後、古瀬さんにはロゴデザイン数種類とそれに対応した名刺デザインをご提案し、その中から決定されたのがこちらのデザインです。

シンボルマークは天秤。公平さを司る弁護士のシンボルとして弁護士記章(弁護士バッジ)にも記されている天秤のモチーフが、「古」という文字と「KOSE」の文字によって構成されています(見つけられますか?)。ロゴタイプ(文字)は信頼感と革新性、古さと新しさを同居させること、古瀬さんのやわらかな人柄を表現するためつながりや、やわらかさをテーマに設計されています。


名刺のカラーは古瀬さんとスタッフさんでお好きな色を選んでいただき、色違いになっています。また紙は、発色がよく手触りであたたかみのあるものをセレクト。しっかりとした厚みも信頼感を感じて頂くための大切なポイントです。

名刺は企業の顔であると同時に、ご本人の看板にもなるもの。気持ちよく渡せるように、使う方のイメージに合わせて、名刺交換のときにコミュニケーションが生まれるきっかけになるように…、そうした使うシーンの「体験」のデザインも考えて、最終的なデザインを構成しています。

KOSE LAW OFFICE LOGO DESIGN & NAMECARD
DIRECTION:TAKAYUKI NAKA by SHIMAUMA DESIGN
DESIGN:NAOTO YAMADA by SHIMAUMA DESIGN
CLIENT:KOSE LAW OFFICE